本当の解決」は「根本改善」!
自宅で簡単にあらゆる体臭改善可能!
体臭改善プログラム

【正規品】口臭予防歯磨き粉「美息美人」で解決!舌磨きをしてもすぐに舌が白くなる…。それは細菌が原因かも。綺麗な舌になりたい悩みを解消する舌を綺麗に改善する方法


トップクラスの研究者を交え研究に研究を重ね
「ファンガソープEX」は開発されました。

加齢臭の原因を99.9%殺菌する
シャンプー兼ボディソープ
ドクターズチョイス ファンガソープEX

【正規品】口臭予防歯磨き粉「美息美人」で解決!舌磨きをしてもすぐに舌が白くなる…。それは細菌が原因かも。綺麗な舌になりたい悩みを解消する舌を綺麗に改善する方法

歯磨きや、マウスウォッシュ、ガムなど、あらゆる方法を試したのに口臭がなくならない。舌の白い汚れが取れないとしたら…。それはもしかしたら、「舌苔(ぜったい)」が原因かもしれません。

舌磨きをしてもすぐに舌が白くなる悩みを解決し、綺麗なピンク色の舌にするためにとても良い解決法があります。実際に試してみて「本当に舌の白い汚れがしっかりと消えた殺菌効果の認められている歯磨き粉」を発見しました。

→ 解決法はこちら ←

この記事の目次

舌の白い汚れが口臭の原因の1つ

口臭の原因には、いろいろなものが考えられます。口臭はその原因から「生理的口臭」と「病的口臭」に分けられています。生理的口臭にはストレスや寝起きなど「唾液が減少する」ことによるもの、病的口臭には「消化器疾患」や「虫歯」、「歯周病」などがあります。

舌についている白い汚れである「舌苔(ぜったい)」は、このうち病的口臭の原因の1つと考えられているのです。

舌の白い汚れの正体は舌苔(ぜったい)細菌、食べ物のカス、細胞が剥がれ落ちたもの

舌についている白い汚れの正体は、一体何なのでしょうか。

この汚れは、歯の表面についている歯垢と同じ、「細菌の集まり」です。舌苔は口の中から剥がれ落ちた粘膜細胞や食べかす、細菌なので、タンパク質を多く含んでいることが特徴。たかが汚れと思ってしまいがちですが、肺炎や味覚障害などをもたらすこともあるので気を付けなければなりません。

舌苔が出来る仕組み

そんな危険な舌苔は、どのように出来ていくのでしょうか。主な原因は、舌の構造にあります。舌の表面にら舌乳頭という細かいヒダがあるのですが、そのヒダの間に食べかすや口腔細菌などが引っ掛かってしまうのです。舌苔のタンパク質をアミノ酸が分解し、その時に発生する揮発性硫黄化合物が口臭の原因になると言われています。

そして口腔細菌にとって居心地がよい環境が出来上がることで細菌がどんどん増殖して手に負えない状態になるのです。

舌苔とバイオフィルムの関係

バイオフィルムという言葉を聞いたことがありますか?

バイオフィルムは、細菌の集まりを守るために形成された、ぬるぬるした膜のことをいいます。歯の表面や歯周ポケット、舌の表面、喉など、口の中だけでもこんなに多くの場所にバイオフィルムは作られる可能性があります。

バイオフィルムの中身はプラーク(細菌)なので、放っておくと口臭だけでなく虫歯や歯周病を招く恐れもあるんですよ。ぬるぬるしたバイオフィルムがあるので、舌苔は簡単には落とすことができないのです。

つまり、舌苔を綺麗にするには、このバイオフィルムを除去しないといけないのです。が、バイオフィルムは「歯磨きをしても舌磨きをしても取れない」のです。

舌の白い汚れ(舌苔)を取れば口臭は一時的に消える

鏡を見て、舌を出してみてください。白い汚れがびっしりと付いていませんか?この汚れ、つまり舌苔は口臭の原因の1つ。何らかの方法で舌苔を取ることができれば、口臭も一時的ですが消すことができるでしょう。

舌苔を取る方法にはどんなものがあるのか、見ていきましょう。

舌の白い汚れはタングスクレーパー(舌みがき)で綺麗に取れる

舌についている白い汚れを、歯ブラシでこすり取るのはNG。

タングスクレーパーという専用の舌磨きを使いましょう。タングスクレーパーは、インド医学のアーユルヴェーダのデトックス発送から生まれた道具で、舌を奥から手前に向かって軽くなでるだけで汚れが取れるという優れもの。値段は1,500円~5,000円と幅があります。舌苔取り専用の道具というだけあって、簡単に舌苔をきれいにすることができますよ。

おすすめは「銅製タングスクレーパー(舌みがき)日本製」です。

舌の隙間の白い汚れは舌ブラシで少し掃除出来る

舌の表面にある舌乳頭にも、汚れは付いています。歯ブラシでは歯の表面の汚れしか取ることができませんが、舌ブラシなら、タングスクレーパーのように汚れをこそぐように取ることができるので、歯ブラシよりは隙間の汚れも取ることができると言えるでしょう。とはいえ、舌ブラシであっても全ての汚れを取ることは難しいのが現状です。

舌の表面全体の汚れはタングスクレーパー、舌全体の隙間の汚れは舌ブラシという感じで使い分けると良いと思います。

舌ブラシやタングスクレーパーは舌を傷つけてしまう場合がある

舌ブラシやタングスクレーパーは、確かに舌の汚れをとるための専用の道具です。しかし、使い方によっては舌乳頭を傷つけてしまう恐れがあるので、注意しなければなりません。タングスクレーパーを使うと白い汚れがごっそり取れるので、病み付きになるのもわかるのですが、1~2回ほどで十分です。やり過ぎたり、強くこすったりすると舌乳頭を傷つけてしまいます。

そして舌がヒリヒリしてしまう場合もありますので、本当に慎重に優しく扱って下さい。

舌の舌乳頭が傷ついて角化すると更に舌の白い汚れが増える仕組み

舌磨きをやり過ぎると、舌の表面にある舌乳頭が削れて「角化」してしまいます。ひどくなると、出血してしまうことも…。角化しているということは、すなわち傷ついているということ。傷があるとそこから細菌が繁殖していきますから、余計に舌苔や口臭を引き起こしてしまうのです。

舌磨きでは見た目は綺麗になるけど舌の汚れはちゃんと取れない

舌磨きを使うと、その直後は舌の汚れが綺麗に取れたような気がします。舌磨きにびっしりと汚れがついているわけですから、そう感じるのは当然でしょう。しかし、実際には表面の汚れが底のほうに押しやられただけで、汚れはなくなっていません。舌磨きでは取れない舌乳頭の間には、「細菌がたくさん潜んでいる」んですよ。

舌苔はバイオフィルムという膜に守られているから舌磨きでは取れない

最初の方でもお話ししたように、舌苔はバイオフィルムという膜に守られています。このバイオフィルムがあるため、舌磨きをしたくらいでは細部の舌苔は取ることはできません。なのでまたすぐに舌苔が増えてしまうのです。細菌を守っているバイオフィルムは「強力」で、殺菌剤や抗菌剤などの薬剤を使っても壊すことができないのです。

バイオフィルムを溶かすにはアルカリイオン水

では、バイオフィルムはどうしたら壊せるのでしょうか。答えは「アルカリイオン水」を使うこと。バイオフィルムはタンパク質から出来ているので、アルカリで溶かすことができます。

唾液や抗菌剤ですら跳ね返すバイオフィルムですが、アルカリ性には勝てないのです。アルカリイオン水がバイオフィルムの膜を破り、中の細菌まで分解してくれます。

強アルカリイオン水の口臭予防歯磨き粉「美息美人」

舌苔を取り口臭を予防するための強アルカリ性の口臭予防歯磨き粉「美息美人」は、ph11.4という強アルカリ性で、タンパク質である舌苔を分解して細菌を洗い流し、口臭を改善します。歯科医院でも使われれいるもので大変優れた商品です。

美息美人の粉をコップに一振り入れて、水道水を注げば強アルカリ水の完成。この水でうがいや歯磨きをするだけなので、使い方も簡単です。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」は、バイオフィルムを除去する効果があります。そして、アルカリイオンの効果で口腔細菌を減らしてくれるので舌の汚れが原因の口臭も改善するというわけです。

正規品「美息美人」は殺菌効果が認められている

口臭予防歯磨き粉「美息美人」は、(財)日本食品分析センターで試験してもらった結果、「歯周病菌への殺菌効果が認められた」商品です。安心して使うことが出来ます。

→ 実際に使用してみました ←

重曹水で舌苔が取れる

掃除や料理などのあらゆる分野で使うことのできる重曹は、舌苔を取るためにもおすすめ。重曹は弱アルカリ性なので、タンパク質を溶かすことができ、それによって舌苔を取ることもできるのです。食用の重曹3gを500mlの水に入れて溶かし、重曹水を作りましょう。この重曹水でうがいをすると、舌苔ケアだけでなく虫歯予防にもなるのでおすすめです。

天然重曹と化学合成重曹の違い

実は、重曹には天然重曹と化学合成重曹の2つがあります。現在市場に出回っているものは後者で、塩、石灰石、アンモニアを反応させて化学的に重曹を作っているもの。炭酸水素ナトリウムの純度としては、こちらの方が高いです。天然重曹はモンゴルなどにあるトロナ鉱石などを使っています。

これは確かなことかはわかりませんが、化学合成重曹は肝臓に蓄積するという話もありますので、飲用はしないほうが良いと思います。また、重曹と言っても、掃除用、食用、薬用と種類があります。掃除用を口に含むことはしてはいけません。

唾液が舌苔を洗い流す

ここまで様々な舌苔取りの方法をお話ししてきましたが、実は何もしなくても舌苔のつかない人もいます。それはなぜかというと、唾液が舌苔を洗い流しているため。唾液には汚れを分解して浮かせる力があり、舌苔があっても食べ物に混ざって取ることができるのです。成人の場合、1日の唾液量は1~1.5リットルと言われています。

唾液分泌が少ない原因

しかし、唾液の分泌が少ない人もいます。

唾液が少なくなる原因としては、
・ストレス
・加齢
・水分不足
・糖尿病
・薬の副作用
などがあります。

強いストレスを感じると、自律神経のうち、交感神経が活発になります。

交感神経は唾液の分泌を抑制する働きがあるので、ストレスを感じると口臭がきつくなるのはこのためだと言えるでしょう。

はちみつが口臭や舌苔に効果的な理由

美容や健康面でもおすすめのはちみつは、口臭対策や舌苔ケアにも効果的。はちみつにはタンパク質を分解するプロテアーゼや、腸内のビフィズス菌を増やしてくれるグルコン酸などが豊富に含まれています。舌苔ケアのためなら、はちみつ100%の飴を舐めるのがおすすめ。飴なら舌の上に長時間とどまっているので、舌苔取りには最適です。

にんにくが舌苔を取るのに効果的な理由

え?と思うかもしれませんが、実はにんにくも舌苔を取ることのできる食品の1つ。舌苔はタンパク質であるため、タンパク質分解酵素であるプロテアーゼを含むものなら舌苔を取る効果を期待できるでしょう。

にんにくにも、プロテアーゼは含まれています。ただ、にんにくは口臭の原因にもなりますし、舌苔を取るためには生で食べなければなりません。にんにくよりもパイナップルやキウイなどの方がおすすめかな?と思います。

にんにくはとても強力な抗菌、殺菌作用があるので、体の中の口臭の原因になっている菌を殺菌してくれる可能性もあると思います。

まとめ

舌の汚れを取るための色々な方法について、紹介しました。舌の汚れは舌磨きではきちんと取ることはできず、無理矢理やるのは舌を傷つけてしまうため危険です。舌の汚れの正体は何なのかをしっかりと理解し、安全で適した方法で汚れをケアしていきましょう。

舌の汚れはバイオフィルムに守られているのでバイオフィルムを除去して口腔細菌を減らしてくれる口臭予防歯磨き粉「美息美人」で改善していけます。

舌の汚れがなくなれば、悩んでいた口臭も改善していくはずですよ。それでも改善しない場合は、他に口臭の原因が隠れているはずなので、詳しい検査が受けれる口臭外来を専門に行うクリニック‎へ行くことをおすすめします。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」をぜひお試し下さい。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」が届きました

口臭予防歯磨き粉「美息美人」が届きました

口臭予防歯磨き粉「美息美人」は「ホタテ貝100%使用」で「完全無添加」なので安心して使用できます。ミネラルと強アルカリイオンの洗浄力によって下の白い汚れや頑固な口臭を改善してくれます。バイオフィルムで守られた口腔細菌を減らして舌をピンク色にしてくれます。

2017年9月29日から使ってみて、舌の白い汚れがどれだけ綺麗になるかを実際に試してみます。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

「歯科向プロフィッツ【ワンタフト】歯間ブラシ」は口臭予防歯磨き粉「美息美人」にセットで付属していました。

舌専用ブラシは付属していないので自分で用意します。

説明書に書いてある通りに磨いてみました。刺激もなく、磨いた後がスッキリしています。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って3日で効果が!

口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って3日で効果をしっかり実感しています。

この歯磨き粉は本当にすごい!

殺菌効果も認められているように、使用してたったの3日で本当に舌の白い汚れがかなり少なくなりました!たった3日の使用で7~8割くらいが改善しました。驚くほどの効果があります。この商品、嘘ではありませんでした。まさかホタテ貝にこれほどの殺菌力があったとは驚くばかりです。

僕の場合は極度のストレスから唾液分泌が少なくなり、それが舌の白い汚れと口臭に繋がったのだと思います。なので並行して唾液の分泌を増やし、ストレスもなくしていけば完全に解消するでしょう!

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って5日目

使用して5日(10月4日時点で)が経ちました。使用して3日目で舌の白い汚れが一気に減って少し残っている感じでした。それから2日間は変化はない感じです。少しだけ舌の白い汚れが残っています。使い続けてみます。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って31日目

使用して31日(10月30日時点で)が経ちました。最初に使用して3日目の時に一気に舌の白い汚れが減ったのですが、その後、少し残っているものが、まだ今の時点でもあります。その間、少し波がある感じで、舌の白い汚れが増えて、減って、という感じの状態でした。

恐らく、口腔細菌が今まで居心地のよかった環境に居続けようとするものだったのではないか?と勝手に思いました。なので、使い続けることで「口腔細菌にとって居心地が悪い環境」状態を維持することが大切だと今の時点で思っています。口臭予防歯磨き粉「美息美人」はまだまだ残っているので使い続けてみます。また変化がありましたら追記します。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って35日目

使用して35日(11月3日時点で)が経ちました。舌のチェックをしたのですが、数日前よりも舌の白い汚れが更に減りました。今の感覚では「最後の一押し!」という感じです。引き続き使用していきます。

口臭や体臭のお悩みがあれば相談にのります。お気軽に「お問い合わせ」からご連絡下さい。
加齢臭の原因を99.9%殺菌する
シャンプー兼ボディソープ
ドクターズチョイス ファンガソープEX

本当の解決」は「根本改善」!
自宅で簡単にあらゆる体臭改善可能!
体臭改善プログラム

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)